Nexus7にUbuntuROMをインストール

2013年3月27日 by
カテゴリー: Nexus 

Ubuntu for TabletsをデュアルブートのROMとしてインストール。その後、deleteしてしまいましたが。忘備録です。

2個のファイルのインストールが必要です。

1.「quantal-preinstalled-armel+grouper.zip」

1.デュアルブート対応のTWRPを起動して、Advanced>MultiROM>Add ROM。

2.Choose ROM typeで「Android/Ubuntu touch」にチェックを、Share kernel with Internal ROMは「Don’t share」にチェック。

3.「Next」をタップ。

4.Select ROM sourceで「Zip file」をタップ。

5.「quantal-preinstalled-armel+grouper.zip」をタップ。

6.「Swipe to Confirm Flash」をスライドさせてインストールを開始。

7.「ROM installed Successful」と表示されたら、「Back」をタップ。

2.「quantal-preinstalled-armel+grouper.zip」

8.左下に表示されているホームアイコンをタップして一度TWRPのホームに戻り、再度Advanced>MultiROMをタップ。

9.「List ROMs」をタップ。

10.「quantal-preinstalled-armel」をタップ。

11.「Flash ZIP」をタップ。

12.「quantal-preinstalled-phablet-armhf.zip」をタップ。

13.「Swipe to Confirm Flash」をスライドさせてインストールを開始してしばらく待ちます。警告が表示されますが、無視してそのまま。

14)「ROM installed Successful」と表示されたら、「Back」をタップ。

15)「Reboot System」をタップ。

16)MultiROMが起動するので、「quantal-preinstalled-armel」にチェックを入れて「Boot」をタップ。

17)「Determining structure of tarball content, Please wait…」などと表示されるので、しばらく待ちます。

18)Ubuntu for Tabletsが起動します。
Share kernel with Internal ROM?で「Don’t share」にチェックを入れる。これをしないと、デュアルブートでUbuntu for Tabletsを起動してもGoogleロゴ後ブラックアウトして何も起動しない状態になるので気をつけましょう。